カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

伽羅について

香木の知識

最高級の香木【伽羅】

 大河ドラマなどで、時折、時の権力者が香木を焚くシーンが見られます。
伽羅は、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康・前田利家・伊達政宗らの戦国武将だけでなく、皇族や貴族、時の権力者が好んで焚いていた香木です。

 江戸時代より前は、原木そのものを切り出して焚く方法(聞香や焼香)しかありませんでしたが、
現在は伽羅配合のお香も数多く作られているため、手軽に楽しむことができるようになりました。

伽羅は、ジンチョウゲ科アキラリア属・ゴリスチラス属の常緑高木です。

伽羅のお香はこちら

憧れの香り・伽羅

その香りと存在の貴重さから、需要も多く、希少性の高い香木です。
原料としての価格は高価ですが、お香の世界の最終到達点として、「一度は伽羅の香りを体験してみたい」という方がたくさんいらっしゃいます。
お世話になった方へのプレゼントとしてお選びいただくこともありますよ。

伽羅の刻みはこちら

伽羅を楽しむ

≪ 伽羅を焚くために便利な道具 ≫
 香木の焚き方は炭にくべる方法もありますが、希少なものですので、まずは聞香・電子香炉を使った焚き方がおすすめです。
香りが感じられなくなったあとに、焼香のように焚ききり、最後まで香りを楽しみましょう。

★ 電子香炉

火を使わず、場所を選ばず安心・安全に香木を楽しめる便利な電子香炉。
電池式のものや充電式のものもあり、環境や使い方に合わせてお選びいただけます。

電子香炉はこちら

★ 聞香習い

聞香に必要な「香木(伽羅・沈香・白檀)・聞香炉・灰・銀葉・火道具」の一式が入ったオトクなセットです。
香木の焚き方の説明書が入っており、初めての方でも安心してお使いいただけます。

聞香習いはこちら

関連記事一覧

         
取扱商品一覧