らくらく燃香をたいてみる

香源スタッフが実際にらくらく燃香を自宅でたいてみました!

使用したアイテム
 

香源オリジナル聞香炉

美芳香炉灰

らくらく燃香 白檀


家の中にはいたずら好きな動物がいるので、庭でたいています。
(約40秒ほどの動画です。途中家族の話し声がしますが、ご容赦ください)

らくらく燃香の使い方


1) 灰をかき混ぜ、空気を含ませます。

2) 灰の表面を軽くならし、溝を掘ります。

3) 溝にそって燃香を均一に敷いていきます。

4) お線香やチャッカマンなどで火をつけます。


らくらく燃香をきれいに薫くコツ

らくらく燃香をたくコツ

1)香炉灰をよくかき混ぜる。燃香に火をつけたときに火の回りがよくなります。
(灰が新しいならかき混ぜなくてもOK)
2)燃香は溝をつくって盛る。そのまま燃香を盛ると端にこぼれた細かい燃香が燃えきれず残ってしまいます。
3)燃香は均一に盛る。まばらで少な目の盛り方になると、熱の伝わりが悪く消えてしまう場合があります。
※メーカー推奨の盛り方は高さ1センチ・幅1センチです。


こんな形もあんな形も・・・いろいろ試してみよう!


一文字

らせん状

コの字

味を変える etc...

粉末状だから好きな形状で好きな量だけらくらくたける、それがらくらく燃香です。

最後に ~ひとことメモ~

らくらく燃香は香木の樹脂分により、燃え残りの灰が黒くなります。
普段お使いの香炉とは分けていただくのをおすすめいたします。


らくらく燃香シリーズ一覧
タニ沈香の深味ある香り
らくらく燃香 沈香
長川仁三郎商店
らくらく燃香 沈香20g入

1,600円(税別)
→商品詳細ページへ
老山白檀の甘さ引き立つ
らくらく燃香 白檀
長川仁三郎商店
らくらく燃香 白檀20g入

800円(税別)
→商品詳細ページへ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


動画に登場する香炉はこちら ↓ 地元の陶磁器・瀬戸焼でつくった、お香屋こだわりの聞香炉です ↓ 

香源オリジナル聞香炉

香源のオリジナル聞香炉はこちら>>