お香・線香・香木・数珠の専門店 香源 > 数珠 > 腕輪(ブレスレット) > 素材で選ぶ > ラピスラズリ

ラピスラズリの腕輪・ブレスレット

ラピスラズリの紹介

  • 別名 : lapislazuli(ラピスラズリ)
  • 日本名 : 瑠璃石 
  • 硬度 : 5〜5.5
  • 石言葉 : 幸運・繁栄・健康
  • 色 : 凛々しく知的な色は、精神状態だけではなく実際に体温を下げて、落ち着かせるそうです
  • 風水   : 風水では、青色は希望や成長、仕事運や才能運を高めると云われます。

ラピスラズリはウルトラマリン顔料の原料になることからも、海のような青色が特徴となっております。

ラピスラズリは、水晶と並んで、現在最も古く、かつ強力なパワーストーンとされている天然石です。
世界各国で、邪気を祓う「聖なる石」とされています。

シュメール文明やメソポタミア文明、また、古代エジプトのファラオが身につけていたことから、
昔から重宝されていたようです。

仏教の世界においても七宝のひとつに数えられ、日本でも水晶と並んで幸福の石とされてきました。

7 件中 1-7 件表示 


7 件中 1-7 件表示