お香・線香・香木・数珠の専門店 香源 > お線香 > メーカー・シリーズ名から選ぶ > 日本香堂のお線香 > 花風シリーズ(煙少なめ)

お香・線香・香木・数珠の専門店 香源 > お線香 > 香りの種類で選ぶ > フレグランス系 > 花の香り > その他

カーネーションの香り日本香堂のお線香 花風 カーネーション お徳用バラ詰

商品番号 3627481000000

本数(目安)(約):440本
重さ(約):180g
長さ(約):14cm
燃焼時間(約):25分
パッケージサイズ(約):幅10×奥行16.2×高さ4cm

税込価格1,620円(税込)

[75ポイント進呈 ]

数量

ご注文・ご相談はお気軽にどうぞ!
TEL:0120-75-4105
携帯電話からは 052-486-7517 へ

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

日本香堂のお線香 花風 カーネーション お徳用バラ詰日本香堂のお線香 花風 カーネーション お徳用バラ詰日本香堂のお線香 花風 カーネーション お徳用バラ詰
日本香堂のお線香 花風 カーネーション お徳用バラ詰
拡大 Prev Next

「花風 カーネーションの香り」は、贈り物として古くより世界中で親しまれてきた
カーネーションそのものの香りです。奥ゆかしさと心暖まるようなカーネーションの優しい姿を、
落ち着きのあるシルキーフローラルの香りの明るい香りに仕上げ
本物のピュアな香りを表現しました。
母の日の贈り物にも大変喜ばれております。

【母の日の由来】
5月の第2日曜日は「母の日」ですね。
お母さんへの日頃の感謝を込めて、カーネーションの花を贈る方も多いのではないでしょうか。

「母の日」は、20世紀初頭のアメリカで生まれ、そのきっかけは母親想いの女性
アンナ・ジャービスさんのエピソードからはじまります。
彼女の母親は南北戦争中に、傷ついた両軍の兵士たちを救援・介護し続けた献身の人でした。
アンナは、愛してやまない亡き母を偲ぶ中で、世の母親に感謝を表す記念日作りを思い立ちました。
彼女に共感した周囲の助力で1908年5月10日、彼女の母が長年鞭をとっていた
ウェストバージニア州グラフトンの協会で「母の日」を祝う会が催され
彼女は母が好きだった白いカーネーションの花を捧げました。
亡き母を偲ぶ心から始まった「母の日」はその後米国全土に広がり
ついには合衆国議会で5月の第2日曜日を「母の日」と定めました。

日本でも、戦前から一部で母の日を祝う催しがありましたが、一般的には戦後の1947年
米国に倣って5月第2日曜日を母の日と制定して以来、全国的に知られるようになりました。

数量