カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

カスカラとは?オーガニック世界認定

GOLDEN ROCK®


コーヒーの実のことをラテン語でCASCARA(カスカラ)といいます。
アメリカ英語ではコーヒーチェリーと言い、本来はCASCARA(キャスカラ)と発音します。
アメリカやヨーロッパでは一般的に飲まれている飲み物です。

「カスカラ」は村全体がオーガニック世界認定を受けているラカイン村で栽培されている珈琲の実と皮の部分です。
(珈琲豆は「種」の部分です。)

「カスカラ」は、珈琲の実と皮の部分のことを言います。
完熟したコーヒーの果肉と皮から生まれたお茶です。珈琲豆は、珈琲の木に成るコーヒーチェリーという実の中にある種にあたります。
種の周りにある果肉や皮は、これまであまり市場に出回ることはありませんでしたが、それらを乾燥させて作られるのが「カスカラティー」です。

このカスカラを珈琲の収穫が終わった12月~1月に天日干しで3カ月行って、振りそそぐ太陽の恵みをしっかりと吸収させます。
甘酸っばくフルーティな香りが特徴です。

コーヒーの実

「カスカラティー」というだけあって液体の色もクリア。紅茶のように、お湯で浸出させて飲みます。

ストレートでいただいても良いですし、蜂蜜や砂糖で甘さを加えるのもお薦めです。
濃いめに抽出してアイスにし、炭酸水で割っても美味しいです。
味わいはハイビスカスやプルーンのような爽やかさを感じます。季節を問わずお飲みいただけます。
夏には火照った体を優しくクールダウンしてくれそうです。

カスカラティーのイメージ

低カフェインでポリフエノールが豊富

カスカラコーヒーティーはコーヒーと比べ、カフェインの含有量が少ないのもお薦めのポイントです。珈琲が飲みたいけど、カフェインが気になるという時にもお薦めです。
また、抗酸化作用が高いとされるポリフエノールが豊富です。美に興味を持っている方にもお薦めです。
このコーヒーの実の果実、皮の部分を乾燥させたものがカスカラです。
そして、このカスカラをお湯でお茶のように煎れたものをカスカラテイーと呼びます。
カスカラは、アセロラと同じ品種で甘酸っぱい香りがします。

カスカラティーの効能

ジーニアス農園で生産されているカスカラティーの中には100g中に3,600mgものポリフェノールが含まれています。
※日本食品分析センター 分析試験成績書:第17141322001-0101号

この数値は緑茶の3倍、赤ワインの26倍、チョコレートの16倍もの量となり、現在既存する食品の中で最もポリフェノールの含有量が多い食品であるといわれています。
また、コーヒーと違いカフェインがほとんど含まれておらず、カフェインが苦手な人でも気軽に飲めるお茶です。

コーヒーの苗

ポリフェノールに期待できる健康への効果

強い抗酸化作用でアンチエイジングに◎

ポリフェノールの効果として一番に挙げられるのが抗酸化作用です。
この抗酸化作用とは細胞の老化を促進する活性酸素を取り除く働きがあり、がん予防や認知機能の改善にたいへん効果的です。

美白やシミ予防に◎

紫外線によって肌組織で活性酸素が増えると、細胞を守るためにメラニンが生成されこれがシミとなります。
個の活性酸素を分解する作用があるのでシミの予防になります
また、シミが薄くなるまでの期間を早める効果があります。

ニキビ・ニキビ痕の改善に◎

ポリフェノールは抗菌作用が強く、皮膚の悪玉菌によるニキビができにくくなり、ニキビ痕の改善にも役立ちます。

血圧・脂肪が気になる方に◎

血液をサラサラにする効果が高く、血圧を安定させたり、脂肪燃焼効果を高める効果があります。

抗がん効果の高いコーヒーポリフェノール

コーヒーポリフェノールの成分はクロロゲン酸といわれ、がん抑制効果が高く抗菌作用、抗酸化作用、抗ウィルス作用の効果が非常に高いといわれています。最近では認知機能の改善に効果があると実証されました。
さらに、肝機能にもとても良い影響を与えています。お酒の後にはとても良い飲み物です。

活性酸素の分解で疲労回復にも◎

筋肉疲労や精神的ストレスで作られた大量活性酸素を分解、除去するため、疲労回復にはたいへん高い効果を発揮します。

食物繊維で体の中から◎

全体量の50%の食物繊維を含有しており、便通が気になる方にとっては大変効果的な飲み物と言えるでしょう。

カスカラパウダーの使い方

カスカラティーの作り方
カスカラパウダーのオススメの使い方をご紹介します。

  • ①飲み物と一緒に
  • ②食事のときに

カスカラパウダーは食べ物や飲み物に入れてもほとんど味が変わりません。
水やお湯に溶いてお茶として、ヨーグルトや味噌汁、カレーなど毎日の食事の際に1匙かけてなど手軽に摂ることができます。

カスカラティーの美味しい作り方

カスカラを使ったオススメのレシピ、“カスカラティー”の作り方をご紹介します。

【材料】

  • カスカラパウダ-:2g
  • お湯 or 水:250ml
  • ハチミツ or 砂糖:少量(お好みに応じて)

【作り方】

①力スカラパウダーを小さじ半分にお湯(水)を250ml入れてください。
②軽くかき混ぜて黄金色になったら完成です。

・お好みに合わせてハチミツや砂糖を入れてても美味しく飲めます。
・かき混ぜても30秒ほど置いておくとパウダーが沈殿しますが、一緒に飲んでいただいて構いません。

カスカラティーの作り方

こんなシーンにピッタリ!

カスカラティーは非常にあっさりとした風味です。
甘い物や、ボリュームのある食事のお供にピッタリです!

保存用カスカラティーの作り方

【材料】

  • 力スカラパウダー:小さじ3~4杯
  • 水:2L

【作り方】

①カスカラパウダーを小さじ3~4杯、2Lのお水に入れて軽くかき混ぜます。
②数分で黄金色になります。
③ペットボトルなどに移して、栓をして冷蔵保存をすれば、1週間程美味しく飲む事ができます。

【保存用】カスカラティーの作り方①
【保存用】カスカラティーの作り方②

【裏技1】

沈殿物(食物繊維)が苦手な方はジョウゴで移し替えれば、沈殿物と分ける事ができて飲みやすくなります。

【裏技2】

冷蔵庫で一日寝かすと味がまろやかになります。

ホットでお召し上がりの時は小さじ半分で約200ml (マグカップ1杯)のお湯をお入れください。
ヨーグルトにかけたり、おかずの中に混ぜたり、食品としてもお召し上がりいただけます。

こんな方にピッタリ!

抗酸化作用が強いため、肌荒れの改善やアトピー、認知機能・肝機能の改善、動脈硬化の予防に効果があるという文献があります。
・簡単な栄養・水分補給に!
・運動後のタンパク質の補給に!
作り置きができるので、毎日簡単に美味しいカスカラテイーを楽しめます。
抗酸化作用が強く傷みにくいので、普段のボトルでの持ち運びが可能です。

商品はこちら

コーヒーの果実・皮のお茶 カスカラパウダー 50g
コーヒーの果実・皮のお茶
カスカラパウダー 50g
税込 1,296円

商品のご購入はこちらから
ミャンマー オーガニック認定
全ユーロオーガニック認定書

関連記事一覧