香港のお寺で練香を作ることに・・

香港島から九龍島に向かうときに通るトンネル。

ラッシュアワーになり大渋滞。香港の渋滞は半端ではない。

p1010124.jpg

香港のお寺。とにかく大きい。テーマパークのようだ。

p1010134.jpg

p1010137.jpg

お寺の中で、練香をつくる準備をする。
皿の中に原料を入れて、それぞれ作っていく。

通常は、撮影禁止だが、特別に許可してもらいました。

p1010143.jpg

練香の完成。ほどよい匂いに仕上がりました。
p1010148.jpg

無事 仕入れ先まで到着しました。

p1010029.jpg

大雨の中、無事、仕入れ先まで到着しました。

いきなり出てきたのは、スーダン産の乳香(写真上)。かなり良質で、今回は、沈香なども期待出来そう。

写真下は、ソマリア産の没薬。最近、 お客様から没薬を頼まれることが多い、
練香などの調合に使います。
p1010028.jpg

前回同様、白檀の根っこ部分。今回は、小さめだった。

p1010011.jpg

龍脳の生成前のもの。少ししか採れないので、なかなか数キロとかは、

集まらない。(写真下)

p1010002.jpg

沈香の山。白い部分を取り除くと、中から沈香が出てくる。

以前のものと比べると小さくなった。そして、品質が良くない。
果たして、こちらに滞在している間に、良いものと出会えるか?
p1010015.jpg

香港に行ってきました。

p1010007.jpg
p1010006.jpg

今年の1月依頼、約半年ぶりに香港に行ってきました。

6月の香港は、雨期に入っていまして、香港国際空港から土砂降りです。

山には、土砂崩れの後がところどころで見られました。

これから向かう上湾も大雨の被害があったと聞いてとても心配です。